小顔&顔やせに効くサプリ【むくみを解消するにはコレ!】

足のむくみ解消で気分スッキリ

 

足のむくみ解消で気分スッキリ季節の変わり目に、久しぶりで足のむくみを感じました。

 

高いヒールの靴を履いたとき、立ち仕事をしたとき、

 

妊娠中、そして季節の変わり目などなど、むくみが

 

気になるシーンは様々です。

 

梅雨を知らせるサインとともに、頭痛とむくみがやってきました。

 

ふくらはぎはパンパンになり、軽く疲労しているかのようでした。

 

お風呂でゆっくり湯船につかり、全体的に温めてスッキリしましたが、

 

それだけでは解消できないことが多いです。

 

好きな香りの保湿剤をふくらはぎに塗り、軽くマッサージします。

 

あくまで、小鳥をなでるかのように優しくマッサージします。

 

あとは、仰向けに寝転がり、脚と腕を天井に向けて伸ばし、

 

手足をブラブラ〜ごきぶりちゃん体操です(笑)

 

手軽にできて、意外とダルさが消えます。

 

寝る前の手軽なむくみ解消法でした。むくんだとき、むくみたくないとき私は、トイレになかなか行けない日にむくみやすくなります。

 

行きたいけど行けないときというのはあるもので、

 

そういうときはしょうがないと割り切っています。

 

そのぶん、行けるときには積極的に行くようにし、

 

むくむ回数は減らすようにしています。

 

あとは、ちょっとしたことで改善出来たりします。

 

わたしがよくやるのは、かかとの上げ下げです。

 

この動きがポンプ代わりになるらしく、

 

むくまなくなったり、むくみにくくなったりするそうです。

 

気のせいか、効いているかんじも実感出来ます。

 

膝から下を積極的に動かすことは必須だと思います。

 

マッサージするも良し、適度に走るも良し、

 

何もしないよりはずっといいと思います。

 

足を心臓よりも上のところに上げて寝るのもいいかもしれません。

 

ちょっと恥ずかしいむくみ解消方法

 

ちょっと恥ずかしいむくみ解消方法ぺたんこで底が薄い靴で長時間歩いた時は

 

すごくむくんでしまいます。

 

 

 

ヒールの高い靴とは違い、ぺたんこ靴はとても歩きやすく

 

たくさん歩けてしまうので、よくやってしまうのですが

 

バレエシューズのような『ぺたんこ』で『靴底が薄い』靴で

 

歩き回った時のむくみは、最強です。

 

 

 

そんな強力なむくみをおこした時には

 

まず、ゆったりと温かいお茶やコーヒーを飲みます。

 

 

 

次に足首まである薄いスパッツを履き、

 

両膝の後ろに使い捨てカイロを貼り付け温めます。

 

数に余裕があるようなら脛の外側にも貼り付け、膝裏と脛を温めます。

 

回路が熱く感じたら、他場所へ移動しながら

 

足を暖めていきます。

 

 

 

この状態で壁に足を高く上げて、しばらく休憩します。

 

 

 

ちょっと人に見せられない格好ですが

 

お手洗いの回数が増えるくらい、むくみ解消の効果があって

 

私は大好きです。じっと座っていると足がむくみます。むくみやすい体質ですが、特に酷くなるのはじっと座っている時です。

 

仕事が事務職でじっと座って作業することが多いです。

 

ですので、座りっぱなしで2時間もすると、靴がきつく感じます。

 

私は休憩なしの5時間勤務のパートなので、休憩がない分、体操が出来ないのが

 

とても辛いです。

 

 

 

むくんできたなと思ったら本来でしたら屈伸運動などちょっとするだけで

 

すこし解消されるのですが、それも出来ません。

 

ですのでデスクの下で、足首の曲げ伸ばしをしています。

 

 

 

足をしっかり地面につけた状態、かかとをつけて足先をあげる状態というのを

 

繰り返して5分くらい行います。

 

そうすると血行が良くなって、むくみ方が違います。

 

 

 

ずっと座りっぱなしだといつも帰るころには足がパンパンになって

 

靴が窮屈になるので、こっそりとこの足首体操を机の下でしています。

 

ふくらはぎ痩せのサプリメント
どれくらい必要?アラキドン酸